みんなでつくるおはこや

おはこやという塾は、一人の学校の先生が自分の理想の教育を求めたことをきっかけに始まりました。

まだ何も形ができていないときからまわりに夢を語り、それを形にするために毎日必死に駆け抜けてきました。

 

 今では、たくさんの方に支えられるまでになりました。

 

「おはこや」ために何かしたい!

そうやって力を貸して下さった方々のお陰で今のおはこやがあります。

 

もちろん、このHPもたくさんの方の支えで形になりました。

そうやっておはこやは支えて下さる皆さんと一緒に作ってきました。

 

そしてこれからもずっと一緒に作り上げていきたい、そう考えています。

もちろん子どもたちとも一緒に作っていきたいと思っています。

このページには支えてくださった方、おはこやの一部を作って下さった方、何よりも子どもたちの

確かな軌跡を残していこうと考えています。

 

noteにまとめました。 協力いただいた皆さんに感謝します。

「プロボノ」とは、「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源とする言葉で、【社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門知識を活かしたボランティア活動】を意味します。

あくまでもボランティアですが、おはこやの理念などに共感いただける方に、ぜひお力を貸していただけたらと幸いです。連絡はこちらにお願いします。(ohakoya2021@gmail.com)
どうぞ、よろしくお願い致します。